ばななぼーと

レンタル&中古VHSとネットラジオを愛するゆとり社会人のブログ

県警のホームページに見る田舎と都会のデザイン格差

本当に不謹慎であるものの、昔、興味本位で「行旅死亡人」という警察が発表している身元不明者のページを小まめに見ていたことがあった。 発表は各県の県警のホームページで行われており、遺留品や現場の状況などが公開されている。自分も身元がわからない状…

イギリスのレンタルビデオ屋は絶滅したのか?

先日、イギリス・ロンドンへ行ってきました。 大英博物館やらウエストミンスターアビーやら めちゃくちゃ楽しんで色々と見てきたのですが、 一つ、気になっていたことがありました。 それは・・・ イギリスにもレンタルビデオという文化があるのか? という…

京都VHS旅 最終章 「ビデオ1 洛西店」

先日、平日休みの日に一人、やることもなかったので 今話題の「この世界の片隅に」を見に行こうと思ったのですが、 やっている映画館が職場の近くor遠方のイオンシネマという なかなかに悩む二択を突き付けられ、結局、 遠方ですが桂川のイオンシネマに見に…

新年、たけやバナナボート3種食べ比べ    ~秋田のローカルパン~

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 数日前より、故郷の秋田県に帰省しており、 ひたすらに寒さを感じています。 そんな中、スーパーでこのブログの名前の元にもなっている 秋田県のローカルパン、たけやの「バナナボート」…

C91 ほっちゃんファン向け同人誌に寄稿させていただきました。

表題の通り、堀江由衣さんのファンサークル「ノラ猫同盟」さんに お声がけいただき、過去のブログ記事の加筆修正版を 誌面に掲載していただくこととなりました。 ノラ猫同盟さん www3.plala.or.jp 12/30(金)東地区“R”ブロック-54b「ノラ猫同盟」 「堀江由…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 自分の日常をアウトプットする場が欲しいと思っていたところに、 いつも聞いているネットラジオ「BS@もてもてラジ袋」の パーソナリティのお二人を皮切りに「もてらじ村民」ブログが 流行っていたので始めまし…

長年憧れていた堀江由衣さんのサイン会に行った話

今回のエントリはオタクのオタクによる長文です。ご承知おきください。 先日、声優の堀江由衣さんの大阪でのサイン会が当たりました!!! 『キラキラみつばちをめぐる冒険②』というフォトエッセイ集の発売記念の企画に、ダメ元で応募したところ、まさかまさ…

京都のVHSレンタルの雄「VIDEO WAVE 堀川」が閉店

8月31日、たまたまよく行く三条通商店街の喫茶店が休業日で、 ほかの行き先を探してうろうろしていたところ、 以前に記事を書いたVIDEO WAVE堀川の前を通った。 そこには「閉店セール」の文字が・・・ yazibee.hatenablog.com え、閉店するの!? おもわず二…

秋田県の銘菓「金萬」のCMがどうかしすぎているのでもっと多くの人に知ってほしい。

Youtubeを一巡し、ふとした時に見たくなる 個人的な定番動画ってありますよね。(僕だけ?) 僕にとってはそれが故郷、秋田のローカルCMなのですが、 それは単に懐かしいから、という理由を飛び越えて、 CMなのに全然意味がわからないものが多く、 中毒的な…

web漫画「私と彼女のお泊り映画」は癒されるなぁ・・・

TwitterでTLに流れてきたweb漫画をなんとなく読んでみたら、 なかなかおもしろかったのでご紹介。 新潮社のweb漫画サイト「くらげバンチ」で連載中。 安田剛介先生の『私と彼女のお泊り映画』! 女子大生の佐藤小春と黒澤麻由美は、毎週末「お泊まりの映画鑑…

京都市南部のレンタルビデオ屋事情調査に行ってきた!「ビデオワン観月橋店&上鳥羽店」

ノートパソコンが壊れていたので、なかなか更新できずにおりました。というわけで、ご無沙汰しております。 趣味の「ビデオ屋巡り」も続けておりまして、更新できずにいる間、いくつか行ったところもあったので、今回は少しまとめて書いてみたいと思います。…

京都市民はCDを借りるならTSUTAYAより右京中央図書館に行くべき!!!

タイトルが主張のすべてを表しておりますが あえてもう一度言います。 京都市民はCD借りるなら 右京区図書館に行くべき!!! です。 まず、右京区図書館というのがどこにあるかというと、 地下鉄東西線「太秦天神川」駅を上がってすぐのところにあります。 …

京都でモンド映画のVHSを借りるならここ!「VIDEO WAVE 堀川店」【2016/8/31閉店】

中京区役所の近く、堀川通りにぽつんと佇むレンタルビデオ店 「VIDEO WAVE 堀川店」(チェーンなのか不明) 「そうそう、こういうのがレンタルビデオ屋だよな。」 そんな孤独のグルメみたいな感想を内心で呟きながら、 店の前を通るたびに入ってしまいます。 (…

アダルトDVDに囲まれながらもレアなVHSが!「ビデオワン高野店」

最近はビデオ屋の話ばかりで飽きてきた人もいるかもしれませんが、 こういう重箱の隅を突くような記録をインターネット上に 残すというのは、何とも言えない楽しみがあるもので、 ついつい書いてしまいます。 そんなわけで、今回も京都のビデオ屋についての…

レンタル"ビデオ"屋はまだ存在した!?京都「ふや町映画タウン」!!

1つ前に書いた「ビデオ1円町店」についての記事が、 予想以上に反響を頂けて嬉しい限りです。 yazibee.hatenablog.com はてブの方でもいくつか京都のビデオ屋情報をいただいたのですが、 その中に大変興味深いコメントが ほう・・・ というわけで行ってき…

「ビデオワン円町店」~京都にはまだこんなレンタルビデオ屋が残ってたのか!?~

2014年ぐらいから1年ほど、東京都内の レンタルビデオ屋&中古ビデオ屋に関するブログを書いていたのですが、 その頃の記事をインポートしました。 yazibee.hatenablog.com もしよかったらお時間のある時にでも読んでみてください。 なぜこんなブログを書い…

宗教学の世界に触れたい人のためにおすすめの読みやすい3冊

大学院まで進んで専攻していたのが「宗教学」だったと答えると、 十中八九怪しまれますが、そもそも、世間一般の人には 「宗教学」という学問が何なのかすらよくわかっていない人が多いように思います。 まず、「神学(Theology)」と「宗教学(Religious Studi…

長岡京の「サントリー京都ビール工場」 ~無料なのにめちゃくちゃ楽しめる良スポット~

先日、平日休みの日に前々から行きたいと思っていた サントリー京都ビール工場に行ってきました。 事前にホームページで予約し、いざ長岡京の駅へ。 ちなみにこの見学会。無料です。 www.suntory.co.jp 長岡京の駅のバス停で待っていると、 ビール工場行きの…

大丸京都店ファミリー食堂で「大人のお子様ランチ」を食べた!

先日、ランチパスポートなるものを購入しました。 lunchpassport.com ランチに使えるお得なクーポンがたくさん載っていて1000円。 これを買った時点でもう、クーポンを使わざるを得ないさだめを 背負ってしまったわけですが、 思ったよりも会社の近くの店が…

もうひとつの『まんが道』!矢口高雄『ボクの手塚治虫』!!!

僕が好きな漫画のひとつに 藤子A先生の『まんが道』という漫画があります。とても有名な漫画なので読んだことがある人も多いと思いますが、 雪国富山で出会った二人の漫画少年が、 漫画家をめざし、努力する物語です。そのなかでも特に印象的なのが"漫画の…

「20世紀ノスタルジア」の監督の新作を見てきた。

休日の過ごし方のバリエーションが少ない人間なので、 やることが無くなると京都駅南の「京都みなみ会館」に行きがち、 そんな今日この頃です。 今回は原將人という監督の新作を見てきました。 一般的に、この監督の代表作というと、 広末涼子主演の『20世紀…

おぼえてる者はいないのか!~記憶の片隅にあるTVドラマを書き綴ってみる~

つい最近まで、その存在すら忘れていたのですが、 小学校1年か2年生くらいの頃に、奇妙なTVドラマがやっていました。 僕が小学校1、2年の頃といえば、1997~1998年頃のことです。 まだ子供だったので夜更かしはせず、21時頃にはだいたい寝ていたので、 それ…

今さら語りたい「おねがい☆ティーチャー」

すっかりブログをサボってしまい、気付けば一ヵ月が過ぎていた。 月1でもいいから更新しようと思い立ち、はてなブログのトップを見ると 今週のお題「思い出の先生」 というのがあった。 たまにはお題に沿って書いてみようと思ったが、 思い出の先生、という…

なんかおかしいぞ青森県~僕の夏休みレポ~

夏期休暇で帰省がてら、青森に寄ってきました。 伊丹からは1時間半ぐらいで到着。 おもったより早いもんですね。 空港のお土産屋では、アンディー・ウォーホルが書いた ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジャケットのパクリみたいな看板がありました。 ↓…

コンビニの新商品を中心に晩酌をキメてみた

ファミマでいろいろと新商品を漁ってきました。 「Family Mart Collection 炭火焼き鳥(タレ)」196円 「フリトレー スタイリングポップ アンチョビ&ガーリック」157円 「サントリー クラフトセレクト メルツェン」317円 まずはサントリーのメルツェン。 クラ…

祇園祭の時にしか見れない伝説の映画『祇園祭』を見た!!!

祇園祭の時期にしか見れない映画 『祇園祭』 僕がその存在を知ったのは、毎週聞いているネットラジオ BS@もてもてラジ袋の2013年夏の放送でした。 その放送を聞いた日のことは、何故かはっきりと覚えていて、 自転車で池袋から中野に行くために山手通りを走…

近藤聡乃『A子さんの恋人』【おすすめ漫画紹介】

「たま」というバンドを御存じだろうか? もしかすると、2015年の現代においては、 まったく聴いたことがないという人がいても、 おかしくは無いのかもしれない。 そして、知っている人のなかでも、 「たま」に対する認識は大きく異なってくるだろう。 一般…

ロシアンビール「バルティカ」のNo.9を飲んでみた。

仕事帰りに近所のやまやに寄ると、 セールコーナーに見たことが無いビールがあったので買ってみました。 その名も 「バルティカナンバーナイン」! どうやらロシアのビールらしいです。 ロシアというと、ウォッカのイメージが強すぎたので、 意外な印象を受…

謎のおつまみ「ソース焼きそば貝ひも」とゴールドベルグ

サッポロホワイトベルグのNewバージョンが出たと聞き、 さっそくコンビニへ。 うわさのゴールドベルグを早速ゲットしました。 そんなわけで、せっかくなのでつまみもなにか欲しいなぁと うろうろしていたところ・・・ 謎の商品を発見!!!!! ソースやきそ…

京都の美味しい南蛮菓子 総本家河道屋の「蕎麦ほうる」

ここ数日、ブログの更新をさぼりまくってしまいました。 短くてもいいからコンスタントに書いていきたいと思っているのですが、 一度休むとクセがついてしまってよくないですね。 とりあえず、今回はただただ美味しいお菓子を紹介するだけの 記事を書きたい…

「ヒカルの碁」のほったゆみ先生の新作がなかなかおもしろい件

小学生の頃、よく通っていた図書館が 急に漫画を仕入れ始めた時期があった。 その時のラインナップは今でも憶えている。 「コボちゃん」、「バガボンド」、「蒼天航路」、 そして「ヒカルの碁」である。 「コボちゃん」は植田まさし先生の親戚がうちの村の出…

雨にまつわる名曲 ~マイナーだけど聴いてほしい~

トピック「雨の日が楽しくなる方法」について <a href="http://dankantakeshi.hatenablog.com/entry/2015/06/04/235911" data-mce-href="http://dankantakeshi.hatenablog.com/entry/2015/06/04/235911">サルでもわかる雨にまつわる曲入門~上…

キングコング・ジャイガー・マッドメン ~想像の中の南国~

<a href="http://yazibee.hatenablog.com/entry/2015/04/26/000905" data-mce-href="http://yazibee.hatenablog.com/entry/2015/04/26/000905">『ガンヘッド』を見に行ったはずが・・・@京都みなみ会館 - ばななぼーと</a>yazi…

かつ丼が美味しいという噂の喫茶店 大阪日本橋「ポミエ」

関西に来てから約二カ月。 前々から行ってみたいと思っていたところに、 ちょこちょこ行くようになり、 最近では大阪までも足を延ばしたりしています。本当であれば、ネットラジオ界隈で有名な 「なんば紅鶴」と「銀孔雀」に行った際の レポート記事を書こう…

暑い日にのんびり飲みたいカクテル「ミントジュレップ」

<a href="http://yazibee.hatenablog.com/entry/2015/05/11/095731" data-mce-href="http://yazibee.hatenablog.com/entry/2015/05/11/095731">料理でハーブが必要なら、スーパーではなくホームセンターに行くべし! - ばななぼーと</a…

うたわれるものラジオが帰ってきた!これを機に聞くべし!

インターネットラジオステーション<音泉>www.onsen.ag 「うたわれるもの」という2002年発売のゲームがある。 開発元は「ToHeart」などで知られるAQUAPLUS。 オリジナル版はPCゲームで、18禁だった。 その当時、僕は12歳。 ふつうに考えれば、プレイしてい…

料理でハーブが必要なら、スーパーではなくホームセンターに行くべし!

先日、サングリアを作ろうと思い立ち、 彼女と一緒にスーパーへ行ったのですが、 ミントがなかなか高い・・・ 京都はスーパーが少ないので、 それほど店舗比較はできていないのですが、 それでも高いなぁと思う値段。 何かで代用できないものかと、 購入を踏…

甘詰留太『いちきゅーきゅーぺけ』【おすすめ漫画紹介】

出張さばラジオ 第三百六十四回 飛花落葉の二部 - 送水ラジオsousui.info今週のさばらじおで紹介されていた『いちきゅーきゅーぺけ』という漫画が気になり、 読んでみたところ、非常に面白かったので、 こちらでもあらためて紹介させていただく。 *****…

焼きそばには目玉焼きが乗っていてほしい。

僕は焼きそばが好きだ。 お祭りの屋台や、海の家、キャンプみたいな、 特別な場で食べる焼きそばは格別に美味い。 ビールがあればもっと最高だ。 そして、カップ焼きそばも好きだ。 東北生まれの僕にとって最もなじみ深いのは 『焼きそばBAGOOON(バゴォーン)…

『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』の思い出

小学校低学年の頃だろうか、 『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』という番組が流行っていた。 僕の小学校は1学年20人ぐらいしかいない小さな学校だったが、 1人として見ていない奴はいなかったんじゃないかというぐらい、 共通の話題としてみんなに共…

『ガンヘッド』を見に行ったはずが・・・@京都みなみ会館

<a href="http://moteradi.com/20150419b" data-mce-href="http://moteradi.com/20150419b">『パシフィック・リム』を評価しといて『ガンヘッド』を評価しないのは何故!?</a>moteradi.com いつも聞いているネットラジオ、 「BS@もてもてラジ袋」で紹介されていた 『ガンヘッド』という1989年の日本映画が気になり、 こりゃあさっそくレンタルして見て…

いがらしみきお・山上たつひこ『羊の木』【おすすめ漫画紹介】

京都国際漫画ミュージアムのイベントで『クッキングパパ』うえやまとち先生に会ってきた! - ばななぼーとyazibee.hatenablog.com 一つ前の記事に書きましたが、 先日、『クッキングパパ』のうえやま先生のイベントを見に、 京都国際漫画ミュージアムに行っ…

京都国際漫画ミュージアムのイベントで『クッキングパパ』うえやまとち先生に会ってきた!

ずっと前から行きたいと思っていた 「京都国際漫画ミュージアム(通称えむえむ)」に行ってきました。 <a href="http://www.kyotomm.jp/" data-mce-href="http://www.kyotomm.jp/">京都国際マンガミュージアム - えむえむ</a>www.kyotomm.jp マンガ学部があることで知られる京都精華大学と京都市の共同運営による 漫画ミュージアムで、2006年…

子供の頃の夢!東豊製菓の「ポテトフライ」を食べまくる!!!!

4週間の間に東京と京都を三往復するという 多忙な日々が続いていたため、ブログの更新が滞りがちになってました。 しかし、先週末から、ようやく京都に落ち着けることになり、 数日間空けていた家に帰ると・・・ ポストにクロネコヤマトの伝票が!!! しか…

蕎麦を「冷やがけ」で食べる文化ってそんなにマイナーなの!?

ちょっと前に、東京の蕎麦屋に入ったのですが、 暑い日だったのでメニューも見ずに 「ひやがけで」 と頼みました。 すると、店員が不思議そうな顔で、「もう一度いいですか?」 と聞き返してきた。 僕は即座に「ひやがけ」でともう一度答えたのです、が、 店…

隠れた名作「アニメ80日間世界一周」と、その主題歌が本当に素晴らしいのでオススメ。

『八十日間世界一周(Le tour du monde en quatre-vingt jours)』という ジュール・ベルヌの名作小説がある。 題名の通り、80日間で世界一周をする賭けに乗った男、 フォッグを主人公とした物語である。 これを原作とした作品は、これまで様々な形で展開され…

引っ越す時は風呂場の蛇口のタイプに気を使うべき!

新しい部屋は、家賃の割に広く、 ほとんど文句は無かったのですが、 ひとつだけ悔しかったのが・・・ 風呂場の蛇口 です。 想定していたのは↓のようなシングルレバー温度調整タイプだったんです。 なんかもう、これがあたりまえだったので、 他のタイプがあ…

引っ越し、そして、カプセルホテル体験記。

ついに、京都に越してきました。 ここ数日、ネット環境が安定しなかったので、 しばらくブログの方も更新が滞ってしまいました。 これからはもう少しマメに更新していきたい、と言いたいところですが、 研修があるのでまた東京に数日間戻ったりと多忙な感じ…

「二条城プロジェクションマッピング」がパチンコ演出にしか見えない件

引っ越しで多忙なため、更新が滞りがちな今日この頃です。 先日、ようやく新居の下見を終え、 少しだけでも京都を観光してみようと思い、 かの有名な「二条城」に行ってみました。 時刻は18:30。辺りは暗く、もうすっかり夜でした。 「入場料」ならぬ「入城…

ダウンロードフリーなのにめちゃくちゃかっこいいアルバムを2つ紹介

気付けば世の中、何でもかんでも「基本無料」の世界になりつつあり、 消費してばかりの僕のような人間は、なんだか申し訳ないなぁと思ったりします。 趣味で聴きまくっているネットラジオなんかは、 まさにその典型的な例なわけですが、 最近では、それから…