読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばななぼーと

レンタル&中古VHSとネットラジオを愛するゆとり社会人のブログ

京都の美味しい南蛮菓子 総本家河道屋の「蕎麦ほうる」

ここ数日、ブログの更新をさぼりまくってしまいました。

短くてもいいからコンスタントに書いていきたいと思っているのですが、

一度休むとクセがついてしまってよくないですね。

とりあえず、今回はただただ美味しいお菓子を紹介するだけの

記事を書きたいと思います。

 

京都に来て早3か月。

とはいえ、まだまだ未開拓なところが多いので、

周りの人から聞いたオススメをどんどんチェックしているのですが、

その中でもなかなか良かったのが・・・

 

総本家河道屋の「蕎麦ほうる」

 

f:id:yazibee:20150623201350j:plain

 

知人にこの「蕎麦ほうる」を教えてもらった時、まず最初に考えたのは

 

「ほうる」って何?

 

ってことでした。

 

調べてみたところ、ポルトガル語でケーキ等の焼き菓子を意味する

「bolo」から由来するとのことでした。

乳児のおやつとして有名な卵ボーロとかもたぶんそうなんでしょう。

 

とりあえず、90gで340円のスタンダードサイズを購入しました。

 

f:id:yazibee:20150623201345j:plain

 

蕎麦ほうるの形は2種類。

丸いものと梅の花びらの形をしたものです。

 

 

f:id:yazibee:20150623201347j:plain

 

こういっては何ですが、見た目はちょっと地味なので、

そんなに期待せずに開封し、食べてみたのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

気付いたら無くなってる!!!

 

 

結構量が入っていたのに、

ぽりぽりつまんでいたら、まるで口の中に忍び込んでいったかのように

あっという間に無くなっていました。

 

 

食レポ記事的には、どんな味かを書くべきなんでしょうけれども、

僕にはそれを伝える文才が無いので、言及しません。

美味しい、ただ、それだけです。

 

 

ですが、一つだけ言えることがあるとするならば、

このお菓子は

 

 付

  い

   た

    ら

     無

      く

       な

        っ

         て

          い

           る。

 

そういうお菓子です。

 

 

 

f:id:yazibee:20150623201349j:plain

 

是非食べてみてください。

関西近辺だと、デパートなんかでも買えるようです。

 

河道屋(←公式ホームページ)

食べログ

tabelog.com