読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばななぼーと

レンタル&中古VHSとネットラジオを愛するゆとり社会人のブログ

フミキが街にやってきた!? 渡辺文樹監督の宣伝と謎のプレゼント

突然ですが、次の画像をご覧ください。

f:id:yazibee:20150201202757g:plain

f:id:yazibee:20150201205111j:plain

 

こ、怖い。

というか、なんだかよくわからなくて不気味ですよね。

 

実はこのポスター、渡辺文樹という監督の映画の宣伝らしいです。

 

撮っている映画の大半は過激なドキュメンタリーらしいのですが、

それ以上に、映画の内容にほとんど関係ない過激な広告を町中に貼りまくって、

生ける都市伝説なっている人とのことです。

 

映画の上映場所の大半は公民館などということもあって、

なかなか見ることができません。

 

僕自身、この監督のことを知ったのは実話ナッ○ルズ系のゴシップ本だったので、

正直、実在しているのか疑っていました。

 

しかしある日・・・

 

 

f:id:yazibee:20150201210214j:plain

 

近所の空き地に見慣れないトラック。

そして、外に宣伝するかのように掲げられたポスター・・・

 

f:id:yazibee:20150201202646j:plain

 

f:id:yazibee:20150201210619j:plain

「 渡 辺 文 樹 監 督 作 品」

 

まさかの渡辺文樹監督のポスター!

というか、何故、車の中!?!?

 

雨に濡れないようにするためでしょうか・・・?

 

そんなわけで、フミキポスターは実在したわけですが、

このトラック、一向に動かされず、

初めて見た時からずっと同じ場所に2カ月ぐらい停められていました。

もし、このトラックがフミキ監督のものだとしたら、

この辺に移ってきたのだろうか・・・

そんなことを考えていると、

ある日、その空き地に変化が・・・

 

f:id:yazibee:20150201202713j:plain

 

謎のプレゼント!?

 

いったいこれは何を意味しているのか?

というか、「いいのが出たぞ」って何?

何処から、誰が、出したんだ!?!?!?!?!?

 

ちなみに、中身は一昔前の携帯電話のグッズでした。

こんなんもらう奴いるのか・・・

と、思っていたら案外もらっていく人がいるようで、

何日かすると箱の中身が空っぽになっていました。

 

そして、さらに何日か経つと・・・

 

 

f:id:yazibee:20150201202722j:plain

 

「これも全部あげます」

 

お、おう・・・

 

なんと、追加されていました。

 

しかも

 

f:id:yazibee:20150201202756j:plain

 

車のポスターも少し動かされた形跡が・・・

裏に見えるのは、フミキ監督の「天皇伝説」のポスターでした。

 

 

更に何日かすると・・・

 

f:id:yazibee:20150201202742j:plain

 

材木!?

 

 

 

 

 

 

材木!?!?

 

 

 

 

 

材木!?!?!?!?!?!?!?

 

この材木も、誰かが持って行ったのか、

数日後には無くなっていました・・・

 

f:id:yazibee:20150201202821j:plain

 

車の中のポスターはまたも動かされており、

今度は「罵詈雑言」のポスターもチラリと見えました。

 

 

この空き地の奇妙なトラックとプレゼントですが、

その後どうなったのかというと・・・

 

 

 

実はまだそこにあるのです。

(つげ義春リスペクト)

 

ちなみにこの空き地、売出し中のようです。

お値段なんと

f:id:yazibee:20150201213351j:plain

 

一億円!

 

まぁ、一応都内なので、妥当な値段なのかもしれません。

この空き地がフミキ監督のものかどうかは定かではありませんが、

もし、そうだった場合、次回作の資金になるのでは・・・

 

 

そんなわけで、今後もこの空き地をウォッチし続けていきたいと思います。

フミキ監督について更に詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。


渡辺文樹監督・上映会に行ってきた - ちくわブログ

 

 

 

【おまけ】

空き地の向かいにあるお地蔵さん。

何故かよくオリーブオイルが供えられている。

f:id:yazibee:20150201213104j:plain